2018-11-29

ドレス持込みはなぜ断られるのか?

名古屋市東区代官町39-22太洋ビル5Fにありますウエディングドレスショップ
サロンドクチュールナカムラです。

今日は、結婚式のことでよく耳にするドレス持込みのことについてお話をします。

まず持込みとは?

司会者、ヘアメイク、カメラマン、衣装全般(洋装や和装その他)や
ご自身で準備をした物品全般(ブーケや装飾その他)など
ご自身で用意をして会場に持って行くことを言います。

例えば、取引先の関係者、友人や知人が上記のような職業に
携わっていることがたまにあるわけです。

自分の結婚式にゲストとして呼ぶのも良いんですが、
せっかくなら自分の結婚式でお願いしたいと思うのは当然ですよね。
値段もお友達価格でお値打ちにやってくれるかも知れませんしね。

これからお話することは重要なことですので
分かりやすく説明をしたいと思います。

皆さんは結婚すると決まったらまずは何をしますか?
まずは結婚式場選びから始めますよね。

ネットや雑誌で探したりゼクシィフェスタのイベントに行ったりなど、
もちろん予算もあるので結婚式場のプランなどを見ながら決めるわけです。

ラトリエマリアージュのカラードレス

ここからが本題です。

まず、大前提としてこれから結婚式場を選ぶ時は
その式場がドレス持込みがOKかどうか?を調べる必要がありまあす。

ドレス持込みがNGだった場合も、
なぜ?ドレス持込みがNGなのか理由も必ず聞いて下さい。

担当プランナーから「ドレス持込みはNGです。」とだけ言われても
なぜドレス持込みがNGなのか普通は納得できませんよね。
大手結婚式場の中にはすべての持込みがNGの場合があるので注意が必要です。

冷静に考えてみると、
お客はこっちだし結婚式場にお金も払ってるんだから
ドレスを持込むのも勝手だし自由じゃないの?って思う方も
実際にはいらっしゃるかと思います。

なぜ?結婚式場はドレス持込みを断るんでしょう。

ほとんどの結婚式場はウエディングドレスショップと業務提携をしています。

業務提携とは?

結婚式場と取引をする上でウエディングドレスショップは
結婚式場に保証金を払っているんです。
ではなぜ?保証金を払ってまで契約をするんでしょう。

その答えは実に簡単です。

前述に
皆さんは結婚すると決まったらまずは何をしますか?
まずは結婚式場選びから始めますよね。と書きました。

そうなんです。

結婚すると決まったらまずドレスから選ぶのではなくて
結婚式場から選ぶんですよね。

要するにお客様を集客しているのは結婚式場なんですから
ドレスショップは結婚式場側からすると立場が弱いので、
結婚式場に保証金を払う代わりにお客様を紹介してもらっているんです。

結婚式場も業務提携を一社のドレスショップに限定するのではなくて
何社も契約をするため保証金がウエディングドレスショップから入ってきます。

お客様の立場からすると結婚式場が決まったら
色んなドレスショップに回りたいですよね?
ですから、結婚式場は何社もドレスショップと業務提携をするんです。

結婚式場の担当プランナーから必ずこんな言葉を耳にする日が訪れます。

「提携店をご紹介しますので、そちらで契約をして下さいね。」

結婚式場もウエディングドレスショップと業務提携をしている以上は、
お客様をウエディングドレスショップへ送客(ご案内)する必要がありますよね。

通常の流れですと紹介されたドレスショップをいくつか回って
気に入った衣装があればそこで成約をする流れになるんですが、、、

例えば、よくあるお話で衣装が高かったり
気に入った衣装がまったく無かったなんてことをよく聞きます。

そういった場合は皆さんどうしますか?

紹介されたドレスショップでは気に入らなかった訳ですから
当然、ネットや雑誌で調べて衣装を探しますよね?

そうなった場合は、結婚式場に衣装を持込むことになります。
結婚式場からすると提携店で衣装を決めてもらった方が都合はいいんです。

なぜか?

実は提携店で成約をした場合はウエディングドレスショップから
衣装代金の4割~5割バックマージンが結婚式場側に入る契約(仕組み)なんです。

だから担当プランナーは必ず提携店のみお客様にご案内してるんです。
実はこれが大きなカラクリなんです。

ということは、提携外(他店)で衣装を探されると
提携店から結婚式場にバックマージンが入らなくなりますよね?

もう皆さんお分かりですよね。

他店でドレスやタキシードを探されると都合が悪いので
ドレス持込みを断っているのが本当の理由なんです。

サロンドクチュールナカムラでは結婚式場で持込み料金が
発生した場合は持込み料金の全額負担サービスをしております。

衣装以外のことでもブライダルに関する事であればすべてお受けできます。
困ったことや悩みがあったら是非、一度お問合せ下さい。

サロン ド クチュール ナカムラ (Salon de couture Nakamura)
〒461-0002 愛知県名古屋市東区代官町39−22 太洋ビル5階
TEL/052-228-9582
格安 レンタル/名古屋/ウェディングドレス  

 

 

関連記事
お問合せ