2019-07-30

2019年秋冬~2020年春版!カラードレスの人気&トレンドは?

カラードレス

名古屋市東区代官町のウェディングドレスショップ「サロンドクチュールナカムラ」です。
この度はご結婚おめでとうございます。

結婚式にあたって決めなくてはいけないのは、挙式用のウェディングドレスだけではありません。
お色直しの衣装も、披露宴のハイライトとなる大切な演出ですよね。

実際、7割以上の方が披露宴でお色直しをされており、和装(色打掛)ではなくカラードレスを選ばれる方が多数派です。
そこで今回は、2019年夏現在の人気傾向とお問合せが多いブランドをご紹介します。

カラードレスにトレンドってあるの?

KIYOKO HATAのカラードレス

白いドレスの流行なんて、たぶんゲストはわからない。
でもカラードレスは、色や形で「なんだか今っぽくない」と思われてしまうかも……?

そんな不安をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、ウェディング用のカラードレスにさほど大きなトレンドの波はありません。
もちろん毎年新作が出ますし、人気の傾向はありますが、それ以外を選んだからといって時代遅れとはならないのでご安心くださいね。

強いて言えば、春夏の結婚式ではパステルカラーやビタミンカラーを選ばれる人が増えるかな、といったところです。

2019-2020年、注目は「くすみカラー」

インポートのカラードレス
ハーディエイミスのカラードレス
ラトリエマリアージュのカラードレス
KIYOKO HATAのカラードレス
previous arrow
next arrow
Slider

やはりトレンドは抑えたい!という方に今オススメするなら、少しくすんだ色味のドレス。ブルーグレー系が特に人気となっています。「かわいいだけのドレスは年齢的に限界かも……」と思っている大人花嫁の方も挑戦しやすい色味ですよ。

ただ、「ここまでシンプルだと地味すぎて親が反対しそう」という心配があるかもしれません。
そんなときは、

KIYOKO HATAのカラードレス

こちらのような、くすみ系に花のモチーフを合わせたボリューム感のあるドレスはいかがでしょう。
後で詳しく紹介するKIYOKO HATA(キヨコハタ)というブランドのドレスです。

ハーディエイミスのカラードレス

優しいパステルカラーとバラを模したボリュームあるくすみカラーを合わせている斬新なドレスもあります。こちらも後述するHARDY AMIES(ハーディエイミス)というブランドです。

インポートのカラードレス

定番カラーを少し落ち着いた色に仕上げてあるドレスも多数ありますよ。(こちらは当店で取り扱っているインポートドレスです)

お問合せの多いカラードレスのブランド

ドレスのブランドは数えきれないくらいあるのですが、特にお問合せの多いブランドを日本・海外でひとつずつご紹介しておきましょう。
Instagramを見てご連絡くださる方がとても多いです。

KIYOKO HATA(キヨコハタ)《日本》

KIYOKO HATAのカラードレス
KIYOKO HATAのカラードレス
KIYOKO HATAのカラードレス
KIYOKO HATAのカラードレス
KIYOKO HATAのカラードレス
KIYOKO HATAのカラードレス
KIYOKO HATAのカラードレス
KIYOKO HATAのカラードレス
KIYOKO HATAのカラードレス
KIYOKO HATAのカラードレス
previous arrow
next arrow
Slider

新しいブランドというわけではないのですが、注目度が急上昇しているのがキヨコハタです。
白いウェディングドレスも人気なのですが、カラードレスはため息が出るような愛らしさ!

KIYOKO HATAのカラードレス
KIYOKO HATAのカラードレス
KIYOKO HATAのカラードレス
KIYOKO HATAのカラードレス
KIYOKO HATAのカラードレス
KIYOKO HATAのカラードレス
KIYOKO HATAのカラードレス
KIYOKO HATAのカラードレス
previous arrow
next arrow
Slider

とはいえ、キヨコハタはふわふわしたかわいい系だけではありません。
キヨコハタらしい正統派のかわいらしさは保ちつつ、濃いめの色のきらびやかなドレスも多数展開しています。

KIYOKO HATA(キヨコハタ)とは?

20代で東京コレクションブランドのチーフデザイナーとして活躍した秦清子氏が手掛けるウェディングドレスブランド。コンセプトは「360度、恋するドレス。」。かわいらしく華やかで、品格あるデザインが特徴です。
結婚式情報サイト「marry」とコラボレーションしたドレスや和装など、時代にマッチしたドレスを幅広く展開しています。

HARDY AMIES(ハーディエイミス)《イギリス》

ハーディエイミスのカラードレス
ハーディエイミスのカラードレス
ハーディエイミスのカラードレス
ハーディエイミスのカラードレス
ハーディエイミスのカラードレス
ハーディーエイミスのカラードレス
ハーディエイミスのカラードレス
ハーディエイミスのカラードレス
previous arrow
next arrow
Slider

本場のロイヤルウェディングに憧れる方に大人気なのが、イギリス王室御用達のハーディエイミス。
白いウェディングもありますが、お問い合わせが多いのは圧倒的にカラードレスです。
カジュアルなかわいらしさですが素材は高級で、老舗らしい品格があります。

ハーディエイミスのカラードレス
ハーディエイミスのカラードレス
ハーディエイミスのカラードレス
ハーディエイミスのカラードレス
ハーディエイミスのカラードレス
ハーディエイミスのカラードレス
ハーディエイミスのカラードレス
ハーディーエイミスのカラードレス
ハーディエイミスのカラードレス
ハーディエイミスのカラードレス
ハーディエイミスのカラードレス
previous arrow
next arrow
Slider

花柄のファブリックを使ったキュートなドレスが多いのも、ハーディエイミスの特徴のひとつ。淡い色から濃いめの色までさまざまですが、イングリッシュガーデンを思わせる英国らしさが魅力です。

HARDY AMIES(ハーディエイミス)とは?

1946年創業のオートクチュールブランド。創業者の故・ハーディ・エイミスは英国エレガンス派の巨匠とも呼ばれる人物で、エリザベスII世からナイトの爵位も授与されました。本物の上質を追求したエレガントなデザインが特徴です。

まとめ

最近のカラードレスの傾向、なんとなくおわかりいただけたでしょうか。

ピンクのかわいらしいドレスは定番として不動の人気ではありますが、甘さを抑えたパステルカラーやプリント模様のファブリックなどその自由度はどんどん高まっています。

ただ白いドレスに比べるとどうしても、似合う色・似合わない色があります。気になるドレスのあるお店で実際に試着した際には。ドレスショップのスタッフに遠慮なくアドバイスを求めてください。
好みでないと思っていたドレスが思いがけず似合って即決!となるお客様も少なからずいらっしゃいますよ。

 

関連記事
お問合せ